読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秦野でSEOなどしつつ神奈川県ネタブログ

秦野市でSEOしつつ、神奈川県ご当地ネタ・地域情報を書くブログ。湘南・小田急線・グルメ・温泉がマイブーム。

大磯町の月例街あそびイベント「大磯市」明日開催

以前紹介したとおり、湘南の自治体同士が合併することによる「湘南市」構想というのは、毎度呪われているかのように頓挫する。近年の例では、平塚市が主体になって藤沢市、茅ヶ崎市、中郡大磯町二宮町を巻き込んでの湘南市構想があったのだが、やはり空中分…

今年も争奪戦!?大磯こたつみかんエールが発売開始

熊澤酒造と言えば、湘南ビールもしくは日本酒「天青」で有名な茅ヶ崎市の蔵。どちらの銘柄も、「厳選した酒蔵のお酒を取り扱っています!」といった文句を掲げるアンテナの高い飲み屋に、比較的置いてあったりする。調べて呑んでその良さが分かる、気鋭の酒…

サンクトガーレンのミントチョコレートスタウトは、"ケッサク"ビールだ

毎年バレンタインデーに合わせてチョコレートビールを発売する厚木市のメーカー、サンクトガーレン。今年は従来の3種類のビールに加えて、新たにペパーミントの香りをつけたミントチョコレートスタウトを出してきた。 バレンタインにぴったりのミントチョコ…

秦野産落花生地ビール「落花生の思い」

サンクトガーレンのバレンタインビールを紹介したついでに、秦野産原料を使った地ビールについても紹介しておこう。「秦野産地ビール」とせずに、「秦野産原料を使った地ビール」と煮え切らない表現になっているのは、メーカー自体は平塚市にあるため。平塚…

サンクトガーレンのバレンタイン商品、チョコレートビール4種類が早くも販売開始

厚木市に3つもある地ビールメーカーの内の一つ、サンクトガーレン。サンクトガーレンは地ビールメーカーの中でも比較的全国的な知名度を持つメーカーなのだけれど、その理由は、日本での地ビール製造解禁のきっかけを作ったメーカーだということと、地ビール…

湘南ひらつか七夕まつりに行ってきたのだ

お題の七夕まつり。 7月7日は快晴。気温も36度まで上がった絶好の祭り日和だったので、ちょっくら湘南ひらつか七夕まつりに行ってきた。 祭りの印象と言えば、とにかく人出、人出、人出。人混みが1cmすら前に進まないという状況をリアルに味わってしまった。…

おいおい、困っちまったぜ

東海大学前駅のグルメシティ大根店に、幻のアサヒスタウトが常備されているとこないだ書いたのだけど、今日行ってみたらなくなっていた。 秦野市の取り柄がまた一つ消えてなくなったぜ。アサヒスタウトが簡単に手に入るということで優等市民としての誇りを持…

よし!

ブログの更新をしようと思い、ヨーグルトの存在を思い出した。 ヨーグルトとビール。ヨーグルトとビール。 ヨーグルトビール!何故無いの? 自分で調合するしかないじゃない。爆発したらどうするのよ。 秦野名物ヨーグルトビール。秦野市民はみんなヨーグル…

海老名のマルイはビールコーナーが充実しているよね

ビールをがっつり買いに行きたいと思う時、残念ながら適当な店が秦野には無い。 東海大学前駅のグルメシティ大根店に、何故かアサヒスタウトが常備してあるという以外には、見るべきところもない。というか、何故あるのさ? そこで小田急線に乗って買い出し…

サンクトガーレンの「うん、この黒」一日限定復活とのこと

厚木市の地ビールメーカーサンクトガーレンは、毎年4月1日に冗談ビールを提供することで有名です。 今年出された冗談ビールは「うん、この黒」。うんこを使った黒ビールです。 いや、本当です。なにやらブラックアイボリーという世界一高価なコーヒー豆が存…

そういえば、秦野市のご当地ビールというものもある。バラのビール。

秦野市には名物なし。秦野で名物とされているものは、たいてい近隣自治体にも存在する。というようなことを前書いたと思うけど、秦野で名物とされていて、かつ平塚市でも名物とされているものが、バラ。県内の生産量が毎年秦野市か平塚市が1位らしい。 で、…

サンクトガーレンの「湘南ゴールド」が解禁

先週のことになりますが、厚木市の地ビールメーカー「サンクトガーレン」の「湘南ゴールド」というフルーツビールが解禁になりました。毎年、4月14日に解禁になるみたいです。 湘南ゴールドという名前は、「湘南ビールのゴールデンエール」の事ではなく、神…