読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秦野でSEOなどしつつ神奈川県ネタブログ

秦野市でSEOしつつ、神奈川県ご当地ネタ・地域情報を書くブログ。湘南・小田急線・グルメ・温泉がマイブーム。

西湘

小田原城馬上弓くらべ大会とカミイチ 今週末3月5日(日)

毎月第4土曜日に行われる小田原市のクラフトマーケットイベント、カミイチ。通常開催の会場は市内の上府中公園(最寄駅は御殿場線の下曽我)であり、たまに隣の小田原球場内でやったりもするが、基本的には上府中公園に徒歩ないし車でアクセスできる人を対象…

たびするくま 二宮町にも新たな週末フード&クラフトイベントが 明日開催!

湘南・西湘にまた新たに生まれていくフード&クラフトイベント。大御所の平塚Sun Sun マルシェ(ちなみに今週日曜、12月13日)や大磯市が月例のイベントとして数十回もの開催を成功させるなか、ここ1年程に限定しても、小田原のしゃれイチや中井町のナカマル…

花火の季節到来 神奈川県央・湘南・西湘の大会リスト2015 まずは本日の大磯町なぎさの祭典を皮切りに

そろそろ本格的に花火シーズンに突入。神奈川県内でもこれから毎週末どこかしらで花火大会が行われるようになる。非常に非常に楽しみだ。 花火大会の日程・場所・発数まとめ で、これからの時期週末にぽっと時間が出来てしまった時などのために、とりあえず…

御船は出ないけど御船祭 大磯町高来神社夏期例大祭は7月18日(土)・19日(日)

今週末の祭を紹介していく流れで、須賀のまつりの平塚市のさらに西隣、大磯町で行われる御船祭を紹介しよう。 大磯町でも、神輿が集まって浜に降りる祭を毎年行っている。このお祭りは御船祭と言われ、漁民が陸に引き上げたタコが高麗寺の本尊千手観音になっ…

先日の小笠原沖深発地震で、二宮町だけ震度5強と飛び抜けていたわけ

5月30日の夜に発生した地震は、震源が小笠原諸島西方沖と本土から随分離れたところにありながら、全国47都道府県での揺れを観測する大規模な地震となった。地震の大きさはマグニチュード8.1(当初発表では8.5)、震源が地下682km(当初発表590km)というなか…

5月17日(日)に大磯市 今回はecomoのパン屋marumaruが出店など

毎月第三日曜日に大磯港で開催される大磯市。大磯市は平成25年度の国土交通省「地域づくり表彰」に選ばれたこともあるなど、湘南・西湘地域のクラフトマーケット・ファーマーズマーケットの筆頭的存在となっている。湘南・西湘地域には他にも、毎月の週末に…

湘南ビールの大磯こたつみかんエール 今年度分は2月19日(木)から発売!

毎年恒例、といっても今年が3年目らしいけれども、湘南ビールブランドを擁する熊澤酒造が大磯町の"こたつみかん"を原材料に使って作るビール、大磯こたつみかんエールの発売が迫っている。 大磯こたつみかんのストーリー 大磯の"こたつみかん"。元々山の斜面…

Googleのナレッジグラフ画像 二宮町の表示がひどい

Googleで何か単語を検索すると、単語によっては通常の検索結果一覧に加えて、右側のスペースに簡単な情報ボックスが表示される場合がある。検索対象に対しての聞きもしないことを答えるこの仕組みは、ナレッジグラフと言い、ボックス内に表示される情報は、…

曽我梅林で小田原梅まつり 明日1月31日(土)より

大磯丘陵の西の端にある、小田原市の曽我梅林。曽我梅林とは中河原、原、別所と3箇所の梅林を総称したもので、敷地内には3万5000本の梅が植えられており、毎年2月中盤〜終盤頃に満開となる。 曽我梅林の小田原梅まつり この曽我梅林を、1月31日(土)から3月…

小田原市に新たに誕生した月例イベント「しゃれイチ」 そして今週末にはカミイチ

湘南・西湘エリアでは、毎月定例開催される生産者/クラフトマーケットがとても多く、毎週末どこかで何かしらのイベントが行われている。このブログで話題に出すことの多い、中郡大磯町の大磯市は毎週第三日曜日、小田原市の上府中公園で行われるカミイチは…

今週末は大磯市 「はだのブランド」も出店して秦野名産品をPR

毎月第3日曜日に開催される、大磯港で行われるクラフトマーケット、大磯市。今月の開催日時は、1月18日(日)の9:00〜14:00となっている。 このところ大磯市に出向くと、余程の悪天候ではない限り会場がかなり多くの人で溢れかえっており、人気のある売り物…

雑煮は秦野・西湘・上総流 ハバノリを入れてみよう

正月は近し。日本全国で、雑煮の具に何を入れるか/雑煮の出汁は何でとるかで侃々諤々に論争が起きていることと思う。 秦野市の雑煮は、今年始めにも紹介したように、醤油ベースに角餅で、三つ葉を添えるスタンダードなタイプ。正月の清々しさを体現したよう…

日吉東急avenueにて、明日17日(金)まで出張大磯市

今週末に大磯市があるということは、前のエントリで既に紹介したとおり。 今月から朝市に戻る大磯市(第50回!) 今週末10月19日(日)に開催 - 秦野でSEOなどしつつ神奈川県ネタブログ 今月から朝市に戻る大磯市(第50回!) 今週末10月19日(日)に開催 - …

今月から朝市に戻る大磯市(第50回!) 今週末10月19日(日)に開催

大磯町の月例イベント大磯市。7〜9月の間は昼間の暑さを避けて夕方より"夜市"として開催するきまりになっている。もっとも、今年はたまたま6月の開催日早朝にサッカー日本代表の試合(コートジボワール戦)が重なっていたため、6月も変則的に夜市となってい…

赤毛瓜(モーウィ)、半白節成など 湘南で出回っている珍しいキュウリ

湘南とキュウリには密接な関係がある。というより、湘南に住む人々がキュウリを好むというべきか。以前紹介した幻のキュウリ「相模半白節成」復活の取り組みも、新しいキュウリの登場を歓迎する土壌があったから可能であったに違いない。 相模半白節成、幻か…

大磯町ゆるキャラいそべぇの中の人を募集中&なぎさの祭典花火大会

大磯町のアオバトをモチーフにしたゆるキャラ、いそべぇ。2012年の4月に町のキャラクターとして登場し、ゆるキャラグランプリには2回連続出場したけれど、400位くらいであまりパッとしていない。デザインはそう悪くないのに…やはり広告会社を使ってアピール…

大磯高来神社の御船祭宵宮 大磯駅前で4町合同の神輿披露をしていた

今年はマツリブネ(船型山車)が出る御船祭!大磯高来神社のお祭りである御船祭が開催中であるけれど、船型山車の曳行がある7月20日(日)の本宮に先駆けて、宵宮で大磯各町の神輿が練り歩いていた。大磯中が神輿で溢れかえっていた模様。 宵宮の神輿の内、…

高来神社の大磯御船祭も今週末 今年はマツリブネ(船形山車)が出る!

今週末および来週頭月曜日の海の日は、相模湾沿いの祭の開催が重なっていて忙しい。既に紹介した茅ヶ崎市の茅ヶ崎浜降祭や、平塚市の須賀のまつりなどが開催される。ちなみに厚木であるとか内陸の方では、先週末と今週頭の7月14日(月)あたりに祭が重なって…

ギリシャ戦、コロンビア戦は相手国を"食べて"応援しよう!

6月15日に行われたサッカー日本代表のコートジボワール戦。結果1対2で負けてしまったわけだが、試合内容も親善試合などで見せる日本らしいパスサッカーが影を潜め、サポーターも先制点の後はずっと"イヤな時間帯"を見続けさせられることになった。グループリ…

W杯コートジボワール戦と被った6月15日(日)の大磯市は、大磯夜市に

猫も杓子もW杯といった雰囲気。特に初戦のコートジボワール戦については試合時間が日曜の10:00からということで、猫も杓子も仕事の事を忘れてテレビの前に釘付けになるだろう。大勢の人達と応援するため、パブリックビューイングで盛り上がるのも良し。 ただ…

紫陽花、蓮、花菖蒲など咲き乱れる小田原城址公園は初夏の花の名所

先年、そういえば神奈川県内の紫陽花の名所を紹介していたような気がする。箱根や鎌倉などのビッグな名所と、秦野市の弘法山公園なんかを紹介した。あ、ついでに宣伝しておきますが、弘法山公園もいま見頃ですよ。 昨年紹介しなかったものの、神奈川県では他…

消費税アップによる日帰り温泉入浴料値上げの影響で、1000円で入れる大磯プリンスホテルが良心的に思えてきた

湘南・西湘における日帰り温泉と言えば、なんといってもわが秦野市が誇る鶴巻温泉の弘法の里湯、それから東海大学前駅のさざんかである。どちらも駅から近く、天然温泉で、平日を選べば1000円未満で入浴できるということから、首都圏の日帰り温泉としてまあ…

大磯町はサフラン栽培発祥の地とか

イロイロなものの発祥の地である大磯町。海水浴、落花生、左義長…それに加えて、日本でのサフランの栽培発祥の地でもあると、つい最近知った。そういえば、大磯町のゆるキャラいそべぇもFacebookでサフランを育てていたような… 大磯町がサフラン栽培発祥の地…

明日5月18日(日)の大磯市は大磯ビーチフェスタと同時開催らしい

毎月第三日曜日の大磯市。そろそろ寒さを気にせずに会場まで行くことが出来る頃だろう。ただ、明日の天気予報を見ると朝方は雨が降るかもしれないと。先月もそうだけれど、気持ちのよい快晴になることはあまり多くないね。 大磯ビーチフェスタも同時開催 今…

湘南神輿、あるいは相州神輿のどっこい担ぎ、それに甚句の覚え書き

ひどい題名だねこりゃ。 相模国府祭に参加する神輿の特徴などを調べていると、共通する特徴がなんとなく浮かび上がってくる。そして、その特徴は国府祭に参加する神輿だけのものではなく、もう少し広い範囲の神輿の特徴と思えるようになる。しかしながら、そ…

明日4月20日(日)の大磯市にサンクトガーレンが参加

1ヶ月間隔なので、「え、もう今月の大磯市?」となることの多い大磯市。大磯市がいかなるものなのかは、過去に紹介したエントリがあるのでそちらを参照してね。実際のレポではないのでそれほど参考にならないけれど。 今月の大磯市には、さりげなくビッグネ…

オリーブ元年について感じるところ

小田原市曰くの今年はオリーブ元年!で触れたとおり、日本の食卓はだんだんと西洋化しつつあるらしい。主食が米から麦へとシフトし、それに従ってかつて和食の食卓に並んだ作物の出番は少なくなってきている。そして、和食需要にそった作物を大量生産・出荷…

小田原市曰くの、今年はオリーブ元年だそう

湘南ゴールドや大磯こたつみかんのような従来的農作物のブランド化の動きもあれば、相模半白節成や波多野ダイコンのような古来種の復活の動きあり。神奈川県西部の農業はなかなかアツい。 また、大磯市やそれに類する街あそびイベントの会場では、来場者に直…

大磯市以外にもある。西湘の街あそびイベント

大磯町で毎月第三日曜日に開かれる街あそびイベント、大磯市。このイベントがいかに面白いのかは以前紹介するエントリを書いたと思う。ついでのインフォメーションになるが、今月の大磯市は今週日曜、3月16日に開催。もしかしたら今シーズン初の生しらすが出…

西湘のみかんとビールのコラボレーションという商品が異様に多い理由

ちょっと前にこのブログで紹介した、大磯こたつみかんエール。実際に入手して呑んだ感想エントリで、オレンジピールでなくみかんを使ったビールを日本産ビールの個性として海外にも売り込んでいけばいいと書いた。ひいてはそれが、大磯こたつみかんエールが…

曽我梅林の梅が満開になったみたい

西湘の春の訪れと言えば、曽我梅林の梅。 梅の開花情報もホームページで逐一更新され、一段力の入ったイベントの様相である。そのホームページの開花情報によると、現在梅林の梅が満開になったということ。是非見に行かないと。 でも、今週末の天気予報は雨…