読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秦野でSEOなどしつつ神奈川県ネタブログ

秦野市でSEOしつつ、神奈川県ご当地ネタ・地域情報を書くブログ。湘南・小田急線・グルメ・温泉がマイブーム。

曽我梅林の梅が満開になったみたい

西湘の春の訪れと言えば、曽我梅林の梅。

梅の開花情報もホームページで逐一更新され、一段力の入ったイベントの様相である。そのホームページの開花情報によると、現在梅林の梅が満開になったということ。是非見に行かないと。

でも、今週末の天気予報は雨。来週の月曜以降はお天気も回復して、富士山と共演する梅林が楽しめるだろうけど、まあ冷たい雨に濡れる満開の梅というのも一興であろうか。見に行って損は無い。

曽我梅林のアクセスは、JR御殿場線下曽我駅から徒歩10分。丁度大磯丘陵の西の端にある曽我梅林は、結構行くのも大変。帰路には温泉に入りたくなる(雨天で寒いわけだし)!

ところが、西湘に温泉施設は少ない。そこで秦野市ですよ。秦野市ならば温泉が沢山湧いている。そして日帰り入浴施設もある。鶴巻温泉の弘法の里湯や、東海大学前駅のさざんか。いずれもお安くて天然温泉。箱根まで出てしまうと一泊したくなるけど、秦野市ならば東京方面に帰りつつ入浴して、御食事も安く済ませられる。

とまあ、無理矢理秦野市プッシュに繋げてしまったけれど、秦野市観光協会は本当に梅林観光ツアーみたいなのを作って、秦野市の資産である温泉を絡めていけば良いのに、と思う。

あ、ちなみに明日、2月28日は白笹稲荷神社の三の午です。また、梅を見るなら秦野市内では出雲大社相模分祠が甘酒サービスみたいなものをやっている。

こうして関係のない観光地で検索してきた人に、秦野市観光情報を刷り込んでいくのさ。秦野市PRで必要なのは多分それ。

広告を非表示にする