読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秦野でSEOなどしつつ神奈川県ネタブログ

秦野市でSEOしつつ、神奈川県ご当地ネタ・地域情報を書くブログ。湘南・小田急線・グルメ・温泉がマイブーム。

伊勢原市は市協賛でワールドカップのパブリックビューイング開催!

差し迫ったワールドカップの開幕。日本時間では平日の深夜〜早朝にかけて試合が行われる事が多いのだが、日本代表の初戦となる6月15日(日)のコートジボワール戦は、日本時間でも10:00〜キックオフという事で、(日本代表が決勝に進みでもしない限り)視聴率記録が期待できるだろう。

さて、ワールドカップと言えば、各地で行われるパブリックビューイング。朝10:00〜というのは家庭で観戦するには丁度良い時間だが、その時間だと普通スポーツバーなどは営業していない。大型スクリーンの前の大勢のサポーター達と一緒にチャンスやピンチ毎に一喜一憂する体験ができないのは残念である…と思ったら、お隣の伊勢原市パブリックビューイングを行うようである。しかも市の協賛付き、市民イベントとでも呼べるものだ。

パブリックビューイング伊勢原

伊勢原市と言えばこのブログで前に紹介したいせはら芸術花火大会など、市民イベントが盛り上がるイメージがある。花火大会の際の会場は伊勢原市総合運動公園という鉄道アクセスがいまいちの所だったが、このパブリックビューイングが行われるのは伊勢原テクニカルセンターバスターミナルという駅徒歩5分の会場である。こちらの会場に166インチスクリーンを置いて、市と商店街、観光協会なども巻き込んだイベントにするらしい。そしてゲストには、永井雄一郎選手が呼ばれるとか(解説もしてくれるのかな?)。ゴージャスなイベントだ。

会場が開くのは9:00。なるべく良い席を確保しておきたいところだ。

産業能率大学の湘南キャンバスでも

伊勢原市民でも、伊勢原駅まで出るのは遠い…という人は、産業能率大学の湘南キャンバスでも学生による企画のパブリックビューイングが行われるので、選択肢として考慮に入れておくと良いだろう。9:30開場で伊勢原市からの無料送迎バスもあるようなので、前述の市協賛のイベント会場の状況を見て混雑しているようであったら、こちらのイベントになだれ込むのも良い。近隣住民の参加を受け付けている。

我が秦野市…スポーツバーが開いているよ!

秦野市については、色々調べてみたけれどパブリックビューイングイベントは見つけられなかった。

そのかわり、渋沢駅から徒歩1分のスポーツバー、Spiritusというお店が、9:00から店を開けて特別観戦イベントを行うらしい。勿論2500円と有料になるが、ドリンクや料理に使えるチケット500円券が3枚ついてくるので、どうせ見終わった後祝杯か自棄呑みかでお酒を飲むのならアリではないかと思われる。

広告を非表示にする