秦野でSEOなどしつつ神奈川県ネタブログ

秦野市でSEOしつつ、神奈川県ご当地ネタ・地域情報を書くブログ。湘南・小田急線・グルメ・温泉がマイブーム。

藤沢市ecomoで毎月第一日曜日に行われるエコモノ市

今週末の湘南のイベントと言えば、何と言っても湘南ひらつか七夕まつり!なわけだけれど、湘南・西湘イベントカレンダーの毎月第一日曜日枠にあたる、藤沢市ecomoのエコモノ市も開催されることを忘れてはならない。

藤沢市のショッピングモールecomoとは

ecomoというのは、LOHASやオーガニックをテーマとしたショッピングモール。元々は倉庫であったテナントを改装して2008年に作られた、地上1階建ての商業施設だ。藤沢市といっても、藤沢駅辻堂駅といった東海道線沿いの藤沢市よりもかなり北の、国道1号沿いにecomoは位置している。

テナントは3つ、オーガニック食堂のploufと、エコロジー雑貨のaHHHa、それにカルチャースクールを開催するスペースがある。特にLOHAS的な要素に魅力を感じなくても、湘南で栽培された近郊野菜が手に入ったり、食堂のランチが魅力的であったりと、車で近くを訪れた際に何の気なく立ち寄っても面白い施設だろう。

ecomoで毎月開催されるエコモノ市

そんなecomoで毎月第一日曜日に、エコモノ市という生産者マーケットの催しが開かれる。出店者を見ると、地元生産者、地元店舗に加えて、大磯市などの西湘生産者・クラフトマーケットの出店者もちらほら見える。やはり第一日曜日という日程にしているのは、湘南・西湘の生産者・クラフトマーケットと被らないようにしているのだろう。将来的には、藤沢市の海沿いでない地域という普段あまり光の当たらない場所で、大磯市やSun Sunマルシェ位の規模の催しに育っていってほしいものである。

ecomo自体の営業時間は平日10:00〜18:00、休祝日10:00〜19:00となっており、エコモノ市は8:00〜17:00の間に開催、そのうち農産物の販売が中心の朝市が8:00〜11:00、ライブが11:30から、クラフト中心の昼市が13:00〜17:00、キッチンカーでのテイクアウト販売は11:00〜17:00の間となっている。

今月7月のエコモノ市は、6周年エコモノ市だそう。開催日が7月6日(日)となるので、エコモノ市を冷やかしてから七夕まつりに参加!というプランもあり得るんじゃないかな。

広告を非表示にする