読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秦野でSEOなどしつつ神奈川県ネタブログ

秦野市でSEOしつつ、神奈川県ご当地ネタ・地域情報を書くブログ。湘南・小田急線・グルメ・温泉がマイブーム。

鶴巻温泉弘法の里湯 サマー湯ったりキャンペーンで入浴料200円引き!

今年もお得な季節がやって来た!毎度ながら秦野市のプレゼンが弱いような気がするので、ここで宣伝宣伝。

鶴巻温泉弘法の里湯が7、8月の夕方は200円引き

鶴巻温泉の弘法の里湯と言えば、都心から程よく近く(新宿から小田急線急行で1時間)、駅から徒歩1〜2分という立地にあり、施設は新しいものなので清潔、1施設で2つの源泉が楽しめるなど良い所ずくめの日帰り入浴施設である。ただ、お値段がやはり都心に近い温泉ということで高く、平日大人2時間が800円、休祝日は1000円になってしまう。丹沢登山帰りの客が、そのまま汗を流すために利用できる便利さはあれど、それ以外の利用客には少し高めで勧めにくいという部分がある。

それでも、7〜8月には18:00以降の入浴料が200円引きになるサマー湯ったりキャンペーンをやっており、つまり平日であれば600円で入浴できることになる(昨年も紹介しましたね)。こうなると、少し価格競争力が出てくるであろう。

秦野市内在住者・在勤者であれば、普段の平日料金が600円なので、このキャンペーンを合わせると400円で入浴が出来るようになる。銭湯料金よりも安く、カルシウムイオン含有量が世界一とも言われる鶴巻温泉の湯につかれるのだから、秦野市民ならばこのチャンスを逃してはなるまい。

弘法の里湯付属施設もオススメ

18:00から入浴してさっぱりした後、どこで食事をするのが良いかということだが、鶴巻温泉駅の周りで店を探そうとすると見つからない。何しろ、温泉街の風情が全く無い普通の小田急線の駅なので…

それならば、弘法の里湯に付属の蕎麦 鶴寿庵をお勧めしたい。こちらで出される蕎麦は地粉のもので、一応蕎麦が名物である秦野市にやってきた甲斐もあろうというものだ。

また、付属の土産処には一通りの秦野名物が揃っている。落花生を使った菓子酒類などがオススメ。

サマー湯ったりキャンペーンPDF(秦野市観光協会)

鶴巻温泉 弘法の里湯 | 厚木以西.net

鶴巻温泉弘法の里湯 そば処鶴寿庵 | 厚木以西.net

広告を非表示にする