秦野でSEOなどしつつ神奈川県ネタブログ

秦野市でSEOしつつ、神奈川県ご当地ネタ・地域情報を書くブログ。湘南・小田急線・グルメ・温泉がマイブーム。

台風接近に伴い、来週の横浜オクトーバーフェストが一部休業となりそう

毎年恒例の秋のビール祭、横浜オクトーバーフェスト。以前神奈川県の10月ビアフェスまとめに書いたとおり、10月3日(金)〜10月19日(日)と開催期間は充分に長い。長い期間があるからこその決断だろうと思うけれど、現在日本に接近しつつある台風18号の影響がありそうな、来週10月6日(月)〜10月8日(水)は休業とするようである。

横浜オクトーバーフェスト2014が休業となりそうな日程

全日完全に休業となる6日〜8日以外にも、台風の接近状況によっては、早めに切り上げや午後からの開催などの可能性があるらしい。

早めに切り上げるのは、明日10月5日(日)。本来であれば21:30までの営業を、18:00までとする。午後から開催となるのは、10月9日(木)。本来であれば平日なので12:00から開催、つまり午後からではあるのだが、あえて断り書きをしているということは、12:00以降の遅い時間になる可能性があるということなのだろう。

台風の進路状況によっては、さらに発表時刻から前後する可能性も出てくるだろう。

ビアフェス飽和のせいではないよね?

台風というどうしようもない気象現象のせいなので、休業も致し方ない。ただ、10月に行われるオクトーバーフェストビアフェスの数を見ると、あっさりと休業の決断をしたのは、ビアフェスの飽和により客足が鈍っているから?という穿った見方もできてしまう。特に横浜赤レンガ倉庫のオクトーバフェストは、ビールと料理の料金が比較的高めに設定されているので、本家オクトーバーフェストを彷彿とさせるような雰囲気で呑みたい!という客以外は、地元か近場のビアフェスで構わないという気になってしまうのではないだろうか。

とはいえ、開催期間が長いということは、地元や近場のフェスを逃してしまった後でも参加できるということだから。駆け込み需要を当て込んでいて大丈夫なのかも。

 

(追記)

10月13日(月)〜10月15日(水)も休業となった模様

広告を非表示にする