読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秦野でSEOなどしつつ神奈川県ネタブログ

秦野市でSEOしつつ、神奈川県ご当地ネタ・地域情報を書くブログ。湘南・小田急線・グルメ・温泉がマイブーム。

小田急小田原線渋沢駅の発車メロディ ZARDの『負けないで』と『揺れる思い』に決定

秋口にWEB投票を受け付けていた秦野市市政開始60周年記念事業のうちの一つ、渋沢駅の駅メロをZARDの曲にしてしまおうという試み。投票の結果、採用される曲は『負けないで』と『揺れる思い』に決定したようだ。

実際この2曲はほぼZARDの代表曲と言えるものであり、何も知らない人が渋沢駅を訪れ、駅メロを耳にした場合でもZARDだと気付くことが出来るであろう。今回の採用は妥当、結果を見てもあまり驚きはないかもしれない。

何しろ、以前この企画について取り上げた際にも触れたけれど、ZARD秦野市の関連性というのは、坂井泉水氏が一時期秦野に住んでいたという以外には無い。サザンオールスターズ茅ヶ崎市の例などとも異なり、アーティスト側が秦野市との関連性をおおっぴらにすることは無かったし、曲の中に秦野市が登場するということもない。割と疎遠とも言えるので、まあ疎遠なりに一番知名度の高い曲に落ち着いたというわけだ。

ZARDゆかりの地ということであると、通っていた高校のある伊勢原市などにも主張する権利があるだろう。それで、他に候補となる自治体の駅がやはり発車メロディをZARDのものにしようとしたとき、より有名な曲を取られてしまうとそちらが本家のように捉えられてしまう可能性がある。ということで、一番有名な2曲をキープしておきたかったという思惑を感じてしまう、というのは邪推に過ぎるかな。

ともあれ、今年の12月23日(火)から上り線が『負けないで』、下り線が『揺れる思い』のメロディになる。午前11時からは渋沢駅構内で記念式典をやるそう。これを機に、ZARDの曲をもう一度聴き直してみるのも良いかもしれない。

ZARDリクエスト・ベスト
広告を非表示にする