読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秦野でSEOなどしつつ神奈川県ネタブログ

秦野市でSEOしつつ、神奈川県ご当地ネタ・地域情報を書くブログ。湘南・小田急線・グルメ・温泉がマイブーム。

大山阿夫利神社の酒まつり 今年はケーブルカー運休のため麓の社務局で開催

伊勢原市 大山 大山阿夫利神社 日本酒

毎年5月後半の週末に開催される、大山阿夫利神社の酒まつり。大山阿夫利神社には醸造の神様、大山祇大神が祀られている関係上、全国の醸造蔵から毎年日本酒等の奉納があるのだが、そうして奉納された酒を神社が醸造者ならびに一般客に振る舞ってくれるという気前の良い催しが酒まつりだ。昨年も記事にして紹介したとおり、まず最初の週に醸造業者だけの唎き酒会が行われ、その次の週が一般参加可能な酒まつりとなる。

hadanon.hatenablog.com

今年の大山酒まつり会場は麓の社務所

例年であれば、この一般参加可能な酒まつりは大山阿夫利神社の下社境内で行われる。下社境内までは、ケーブルカーを使って、あるいは男坂女坂とある登山道を登っていく必要があるわけだが、今年は大山ケーブルカーが9月30日まで設備更新工事で運休している関係で、会場が麓の社務所に変更されている。

麓の社務所というとどのあたりにあるのか、パッと思い浮かばない人も多いと思うが、仙人豆腐の会場やこま参道よりずっと下の、大山小学校を少し越えたあたりにある。伊勢原駅から大山ケーブル行きのバス(伊10)に乗る場合、『社務局入口』という停留所で降りれば良い。

大山酒まつり一般の部の日程と開催時刻

醸造業者のみの唎き酒会は、去る5月17日(日)に既に行われている。一方一般参加可能な唎き酒会は、今週末5月31日(日)の、10:00〜12:30くらいの時間に行われるようだ。唎き酒的な催しは任意参加で、酒の種類などを当てると景品などが貰えたりするようだ。勿論、全国蔵元からの奉納酒を呑んで愉しむだけの参加も可能である。

まあ大山酒まつりという催しで、大山阿夫利神社に参拝しないというのも少し気が引けよう。酒を呑んで余力があれば山を登って参拝をするか、あるいは安全面の事も考えて、参拝してから酒まつりに参加するか。いずれの場合にしろ、疲労とアルコールによって前後不覚となってしまわぬよう、ほどほどで杯を置くことが肝心。

広告を非表示にする