秦野でSEOなどしつつ神奈川県ネタブログ

秦野市でSEOしつつ、神奈川県ご当地ネタ・地域情報を書くブログ。湘南・小田急線・グルメ・温泉がマイブーム。

湘南ベルマーレのJ2優勝パレードと"シャーレ・ツアー" 11月24日・25日の日程で開催

去る10月11日(土)の東京ヴェルディ戦で、J2湘南ベルマーレのJ2優勝が決定した。試合自体は引き分けで、格好のつかない優勝となったが(おまけに、優勝シャーレ授与式の行われた次節のV・ファーレン長崎戦は、ホームスタジアムで今季初の敗北という有様)、2013年にJ1期間わずか1年で降格してしまったクラブが、再びJ1の舞台に、今度は優勝シャーレを引っさげて挑むということで、幾分たのもしい。

湘南ベルマーレ改称後初のタイトル獲得に

湘南ベルマーレのJ2からJ1への昇格は、今回が3度目となる。エレベータークラブを地で行っている感じもあるが、この2度の昇格、いずれもJ2のチャンピオンとして昇格したものではない。2009年の昇格決定時は3位、2012年には2位ということ。そして、湘南ベルマーレへと改称を行ってからは、天皇杯ナビスコ杯などのタイトルも獲得したことがなかった(前身のベルマーレ平塚時代には、天皇杯獲得経験あり)。それゆえに、湘南ベルマーレとして初めてのタイトル獲得というのは大きな意味合いをもつ。なにしろ、湘南ベルマーレへの改称というのは、ホームタウンの7市3町への拡充という出来事でもあったからだ。

優勝パレードと"シャーレ・ツアー"

2000年のチーム名改称時に、それまでの平塚市1市をホームタウンとしてもつ体制から、神奈川県南部の7市3町をホームタウンとしてもつ体制に変わった。それまでよりも幅広い地域からサポートを得る体制へと変わり、実際ホームタウンとなった自治体は、商店街にフラッグをはためかせ、イベント開催時には湘南ベルマーレの応援・交流コーナーを用意するなど、まるで当初からホームタウンであったかのように支援をしてきた。そうした支援に対して、タイトルの獲得というのは一つの回答であり、したがってたとえそれがJ2優勝という一段劣るものであっても、チームとしてはその喜びをサポーターに還元し、応援の甲斐あったと思わせることが必要である。そういう考えがあるのだろう。

J2優勝を祝うパレードは11月24日(月)に平塚市で行われるが、翌日の11月25日(火)には、その他の6市3町を優勝シャーレをもって巡る、"シャーレ・ツアー"が行われるという。平塚市のクラブハウスを出た後、茅ヶ崎市を皮切りに藤沢市高座郡寒川町、厚木市伊勢原市秦野市小田原市、中郡二宮町、中郡大磯町とおよそ100km、8時間にわたる大行軍となるらしい。前代未聞の大規模優勝ツアー(しかもタイトルはJ2優勝である)であるが、これもホームタウンが広い湘南がJ1に留まり続けることは当たり前なのだという、ビッグクラブの意識を得るために重要なことなのであろう。

来年もまた、パレードを見られることに期待したいところ。

広告を非表示にする