読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秦野でSEOなどしつつ神奈川県ネタブログ

秦野市でSEOしつつ、神奈川県ご当地ネタ・地域情報を書くブログ。湘南・小田急線・グルメ・温泉がマイブーム。

KONDO 湘南育ちのヨーグルト 脂肪0%

本日買ったヨーグルト。KONDOというメーカーの湘南育ちのヨーグルト脂肪0%。3カップセットの加糖ヨーグルト。

このメーカーはあまりメジャーでは無さそう。もしかしたら湘南ローカルのメーカーかもしれない。工場は藤沢市川名にあるようだ。

水色のパッケージに波模様が書かれている。ヨーグルトなのに海産物のような扱いだ。そもそも湘南と酪農が結びつかないのだけれど、湘南に牛は居るのか。海で採れるのか。

お味は、安い杏仁豆腐のようにコクが無くて、ゼラチン感がいっぱい。このメーカーの製品は以前プレーンヨーグルトのレビューをしたけれど、同じ感想。安いのは確かだけれど、駄菓子のヨーグルみたいな後味なんだよね。プレミアム製品はないのかしら。

 

さて、お題「花粉症対策」がどう絡むのかというと、ヨーグルト売場に「花粉症対策はヨーグルト」的な事が書いてあったから。なんでも、ヨーグルトが善玉菌を増やして、それが花粉症対策になるらしい。

より具体的にプロセスを追うと、ヨーグルトの乳酸菌が腸内環境を良くして、体の免疫力が高まり、免疫細胞のバランスが保たれる。花粉症などのアレルギーは免疫細胞のバランスの崩れが原因という説があるため、つまり花粉症対策になるだろうという流れ。

いや、眉唾ではないかい?なんだか一連のロジックの連なりの中で、責任もって「ヨーグルトは花粉症に効く!」と断言している人がいない。その割に売場の文句は強気なんだよね。かつてテレビの特集で納豆を売り込んで後々問題になった事の教訓として、誰も責任を取らなくて良いような仕組みを良く考えたものさ!

彗星の接近に備えてタイヤチューブを売ろうとしているような滑稽さを感じる。ヨーグルトは美味しいと感じて食べるものでいいじゃない。花粉症?気合いで治せ!それか無花粉スギ・ヒノキが現在の樹木と代替わりする数十年後まで待つといいよ。

広告を非表示にする